ヘッドライン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

千早「私、みんなに戒名も付けたいのだけれど」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/12(水) 17:58:51.77 ID:weC6juGOO

真「…へ?」

響「この感じは…嫌な感じだぞ……」

春香「ち、千早ちゃん?戒名ってあの……」

雪歩「亡くなった後に付けるものですぅ……」

千早「ええ、本来はね。だけど私、みんなと永遠に仲良くなりたいから……」

伊織「重いわよ……」

千早「ダメ…かしら?」ジーッ

亜美「出たよ…ちょーひさびさのジーッ……」

春香「ダ、ダメじゃないよ!ね、みんな?ね?ねっ?」

真美「あの目で見られたらやっぱりなんも言えないよ……」

やよい「かいみょう…ってよく分からないけど、お願いしますーっ!」

千早「ふふ…任せておいて。永遠(とわ)に安らげる戒名を考えるから」

律子「永遠に安らいで欲しいならそっとしといてほしいわ……」


スポンサーサイト

千早「私、みんなの自伝のタイトルも付けたいのだけれど」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/15(月) 00:08:06.62 ID:Bf7+iCPLO

律子「……え?」

春香「ち、千早ちゃん?」

千早「何かしら、すってんリボン?」

響「じ、自伝って、えっと…出版するの?」

千早「そうよアニ丸。アスキー・メディアワークスには話を通してあるわ」

伊織「なんでそこなのよ……」

千早「駄目…だったかしら?私、もっともっともっと、みんなと仲良く……」

雪歩「だ、駄目じゃないよ!ねっ、真ちゃん!」

真「う、うん!駄目じゃないよ!」

千早「ふふ…ありがとう白子ちゃん、凛太郎」


千早「私、テーマソングのタイトルも付けたいのだけれど」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/03(木) 00:58:39.96 ID:WKJbVwjGO

律子「もう勘弁して…」

伊織「今度は何よ?」

千早「ええ。私ね、そろそろ新しいテーマソングを作るべきだと思うの。各自のね」

春香「そ、それで?」

千早「そのタイトルを考えたいの」

響「それもプロデューサーの仕事じゃ…」

千早「もっともっとみんなと仲良く…」

真「わ、分かった分かった!」

雪歩「それを言われちゃうと断れないよね…」


千早「私、みんなにキャッチコピーも付けたいのだけれど」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/28(土) 21:08:35.95 ID:WopP0hThO

春香「こ、今度は何、千早ちゃん?」

千早「私、今回はみんなに素敵なキャッチコピーを付けたいの」

律子「キャッチコピーねぇ…」

響「でもさ、それってプロデューサーの仕事なんじゃないの?」

千早「ええ。だけど私、みんなともっともっと仲良くなりたいから…」

伊織「動機は可愛らしいのよね」

千早「ダメ…かしら?」

真「そういうわけじゃないけど…」

前回のスレタイ
千早「私、みんなにニックネームを付けたいのだけれど」


千早「私、みんなにニックネームを付けたいのだけれど」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/22(日) 20:15:22.99 ID:PnVAbUA2O

春香「千早ちゃん、突然どうしたの?」

千早「私、本当はみんなともっと打ち解けたいのだけれど、社交性が無くて…」

真「そんなこと無いと思うけどなぁ」

千早「いえ。自分で良く分かっているの」

律子「それでニックネームを?」

千早「ええ。亜美や真美のようにみんなを可愛いニックネームで呼べば、もっと仲良くなれるんじゃないかって」

亜美「亜美たちが呼んでるのと同じじゃダメなの?"はるるん"とか"まこちん"って」

千早「真似はしたくないから」

真美「なるほどね→」




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。