ヘッドライン
カテゴリー  [ グリマス ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

律子「アイドルグッズ新商品会議ですか?」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/08(日) 02:50:01.72 ID:6nFbQQeno

P「そうなんだよ」

律子「で、それがどうかしたんですか?」

秋月律子(19)


P「いやぁ、一応グッズをいくつか考えてみたんだが、なにしろ考えたのが深夜だったから、今朝見直してみたら意味不明で……」

律子「それで、私に確認して欲しいと?」

P「そういうことだ」

律子「で、どれくらい考えたんですか?」

P「とりあえず10個くらいだな」

律子「妥当な量ですね……」

P「仮商品名と商品説明だけ言うから、アリかナシかのジャッジを頼む」

P「あえてアイドルの名前は出さないから、考えてみてくれ」

律子「なるほど、そういうことなら任せてください!」

※一応チェックはしましたが誤字脱字あったら脳内保管でお願いします


スポンサーサイト
[ 2015/11/12 22:05 ] グリマス | TB(0) | CM(0)
[タグ] 秋月律子

周防桃子「喫茶店のホットケーキ」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/06(金) 13:15:43.28 ID:c0PpYzZB0

アイドルマスターミリオンライブのSSです。
地の文多めです。


[ 2015/11/11 18:05 ] グリマス | TB(0) | CM(0)
[タグ] 周防桃子

雪歩「萩原メ聞ほですぅ!」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/04(水) 04:59:18.26 ID:Wvjm54dw0

著しいキャラ崩壊を含みます。
先に謝っておきますごめんなさい。


[ 2015/11/08 00:05 ] グリマス | TB(0) | CM(0)

瑞希「いやだなー、こわいなー……ぶるぶる」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/17(月) 20:36:49.34 ID:JPyb0SMEO

怨霊!アイドル肝試しホテルでも幽霊役を務めた真壁瑞希が、夏の一夜に怪談を語ってくれるようです


翼「美希先輩とのんびり」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/10/28(水) 01:18:01.94 ID:9ODSXNgDo

美希「翼ー、おにぎりちょーだい」

星井美希(15)


翼「えーと、今あるのはツナマヨと紅シャケと明太子ですね」

伊吹翼(14)


翼「どれにします?」

美希「んー、明太子で」

翼「了解でーす」ペリペリ

翼「はい。美希先輩、あーん」

美希「もぐもぐ…うん、美味しいの!」

翼(おにぎり頬張る先輩かわいい…)


[ 2015/11/01 00:05 ] グリマス | TB(0) | CM(0)
[タグ] 星井美希 伊吹翼

真「ふぅ…気持ちいいなぁ…」千鶴「極楽ですわぁ…」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/30(水) 16:56:30.50 ID:fqbwy9x3o

瑞希「体が温まります…ぽかぽか」

真壁瑞希(17)


伊織「案外悪くないわね…」

水瀬伊織(15)


真「ちょっと不思議な感覚だね、足だけって」

菊地真(17)


千鶴「日頃の疲れがとれていきますわ…」

二階堂千鶴(21)


瑞希「文化祭準備の男子と女子、みたいな…」

伊織「え?」

瑞希「温度差がある、ということです」

伊織「ああ、そういうことね…」

真「ああ、足と体でね…」


P「胃袋を掴まれた」

2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/20(日) 12:26:26.41 ID:VaBjSOM00

P「モグモグ・・・」

P「はあ・・・」

小鳥「溜め息なんて吐いてどうしたんですか?」

音無小鳥(2X)


P「音無さん・・・。実は前まで美味しく食べられたもの、例えば今食べているコンビニ弁当とかがあまり美味しく感じなくなってしまったんです・・・」

小鳥「そうなんですか?」

P「ええ、おかげで少し体重が減って・・・」


ズドドドドドド!!!


バターン!!


美奈子「呼ばれたような気がしました!!」

佐竹美奈子(18)


P「お前の出番はまだだ、美奈子。俺のことはいいから貴音と奈緒を満足させてあげなさい」

美奈子「はっ、そうですね!行ってきます!」


佐竹美奈子「プロデューサーさんにもっとゴハンを食べさせてあげたいんだけど、どうしたら良いのかなー?」

1: ◆jCuNTsyVe2Xz 2015/09/01(火) 11:40:21.73 ID:ANuuZXk90

※キャラ崩壊

※方言間違い有りかも





横山奈緒(※以下奈緒表記)「どしたん、美奈子?」

横山奈緒(17)


美奈子「プロデューサーさんにもっとゴハンを食べさせたいなぁーって……」

佐竹美奈子(18)


奈緒「しょっちゅう作って食べさせてるやんか」

美奈子「あんなのじゃ全然足りないよーっ!」

美奈子「お弁当は絶対にこの指定の三段重ねの一つだけって決められちゃったし、普通に作る時も材料の量を指定されたりして」

美奈子「なんやかんやのらりくらりとかわされて量を少なくされちゃうし……」

美奈子「あんな普通の一人前みたいな量じゃ、プロデューサーさん忙しいし絶対にその内に痩せほそって倒れちゃうよ……」

奈緒「あー……確かにプロデューサーさん、ちょっと小食やなぁ」

美奈子「だから、もっとカロリーをとるためにゴハンを食べさせたいなぁーって思ってるんだけど、どうしたら良いのかなーって……」

奈緒「うーん……そうやなー……」


未来「また志保と静香ちゃんが喧嘩してる…」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/18(金) 22:36:48.11 ID:YGiWkVPIo

志保「そんなの可奈以外にありえないわよ。見る目がないんじゃない?」

北沢志保(14)


静香「いーえ、星梨花に決まってるわ。これだけは譲れない」

最上静香(14)


志保「何よ、やる気?」

静香「あなたこそ…」

未来「ふ、二人とも喧嘩はダメだよー!」

春日未来(14)


未来「そもそもさっきから何を言い争ってるの?」

静香「未来、いいところに来たわね。実は事務所の中で誰が一番かわいいのかを志保と議論していたのだけれど…」

未来「…うん?」

静香「志保ったら一番かわいいのは星梨花じゃなくて可奈だって言うのよ!信じられないでしょう!?」

志保「信じられないのはあなたの頭のほうよ。うどんの食べ過ぎでふやけてるんじゃない?」

静香「はあ?うどんをバカにするのだけは許さないわよ!」

未来「……私もう帰っていいかなぁ」


豊川風花「今夜は、眠れそうにないんです」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/12(土) 21:53:45.46 ID:dgGV8vFo0

豊川風花「お疲れ様でした。それでは、失礼します」

豊川風花(22)


ミリP(以下、P)「……よし。これで粗方挨拶は終わったな」

風花「はい。付き合ってくれて、ありがとうございます」

P「何を言う。仕事終わりの挨拶も、プロデューサーの立派な業務だ」

風花「でも、嬉しいです」

P「そうか。どうもどうも」


[ 2015/09/16 18:05 ] グリマス | TB(0) | CM(0)
[タグ] 豊川風花

ミリP「静香の時間を、俺にください」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/14(月) 22:06:15.48 ID:m9KL+rWz0

ミリP(以下、P)「静香とな」

横山奈緒「はい」

横山奈緒(17)


P「うどんを食べに行ったんだよ」

奈緒「行ってましたね。ウチら置いて」

P「立ち食いの店だったから皆で行くのはな」

奈緒「なるほど。それで?」

P「それで、俺は何時も通りかき揚げやら芋やら乗せた大盛りを頼んで、静香を待ってたんだよ」

奈緒「はい」

P「そしたらな、あいつ、フツーのうどんを一杯頼んだだけだったんだよ」

奈緒「それ、普通ちゃいます?」


未来「静香ちゃんがラーメン食べてる…!?」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/30(日) 22:32:46.18 ID:kSC1pAaAo

星梨花「たっ、大変です、未来さん!」ドタバタ

箱崎星梨花(13)


未来「どうしたの星梨花?そんなに慌てちゃって」

春日未来(14)


星梨花「お、落ち着いて聞いてくださいでござる!」

未来「うん、まずは星梨花が落ち着こうか」

星梨花「そ、そうですね。スーハ―、スーハ―…」

星梨花「よし、落ち着きました!」

未来「そうだ、春香さんに手作りクッキー貰ったから星梨花も一緒に食べようよー」

星梨花「わあっ、とってもおいしそうです!わたし紅茶を用意してきますね♪」トテトテ


可奈「がっ……て、手強い……!」 志保「…………」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/24(月) 10:59:30.07 ID:PmE64+7S0

あれは、夏の暑い日……。

わたしが暑い外から、クーラーのきいた天国に避難したとき。

思えば、戦いはそこから始まっていた。


静香「星梨花の体操服だわ」

2: ◆ivbWs9E0to 2014/09/21(日) 19:42:02.86 ID:A8zEikk+0

静香(ふぅ…、流石にこの時間まで残って自主練習は疲れるわね…)

最上静香(14)


静香(まぁ明日は学校も休みだし、早く家に帰っても仕方ないし……ん?)

静香(あら、誰か着替えを忘れていってるわね…)

静香(鞄に星梨花って書いてあったわ)

静香(星梨花って今日は確か…)


ひなた「ぐへへへへ」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/15(土) 17:16:32.05 ID:1pP0Kc/60

ひなた「美奈子さん、また実家からお野菜がたくさん届いたんだぁ」

木下ひなた(14)


美奈子「お、ということは私の出番かな? 張り切ってお料理しちゃいますよー!」

佐竹美奈子(18)


ひなた「トマトにお茄子、かぼちゃ、あとあと」

美奈子「トマたま炒めに麻婆茄子、かぼちゃの餡掛け……わっほーい! また色んな料理を作れそう!」

ひなた「それじゃ美奈子さん、これあげるねぇ」

美奈子「ありがとー!」

ひなた「はい、上ーげた」

美奈子「!?」

ひなた「ぐへへへへ」

美奈子「……」







美奈子「!?」


ひなた「お嬢さん方」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/13(木) 04:08:23.35 ID:6w1tVzc80

ひなた「伊織お嬢さん、ハンケチ落としたよぉ」

木下ひなた(14)


伊織「あら、ありがと。そうだ、ひなたはもうお昼食べた?」

水瀬伊織(15)


ひなた「ううん、これからだけども」

伊織「そ! じゃあ一緒にランチしましょ!」

ひなた「え、えへへ。あたしオベントこさえてきたから……」

伊織「そう? なら私も何か買って来るわ、一緒に食べましょ」

ひなた「うん、それじゃお茶入れて待ってるねぇ」

伊織「行ってきまーす」

ひなた「行ってらっしゃい、気を付けてねぇ」


P「エミリーが貴音をじっと見ている」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/12(水) 03:45:05.97 ID:motXkEBJO

P「お?エミリーが何か見てるな、視線の先にいるのは…貴音か」

エミリー「…」

エミリー・スチュアート(13)


P「貴音め…またカエルの着ぐるみを着ているのか、どれだけ気に入ってるんだ」

エミリー「…」

貴音「…げろっぱ」

四条貴音(18)


P「アイドル達の間で褌が流行っている!?」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/11(火) 23:29:31.89 ID:hJUKn06xo

P「どういうことですか音無さん!?」

小鳥「プロデューサーさん知らないのですか?最近女子の間で褌が人気なんですよ。」

音無小鳥(2X)


P(まさかアイドル達がいかがわしい動画にでているんじゃ…)


百瀬莉緒「ねぇちょっと聞いてよ、プロデューサーくん」

1: ◆4.FEXT.UOhq0 2015/08/10(月) 10:40:23.06 ID:s5Kw21080

グリP(※以下P表記)「ん? どうした?」

莉緒「昨日ね、学生時代の友達数人と飲みに行ったのよ」

百瀬莉緒(23)


P「おっ、良いな。楽しかったか?」

莉緒「うん……途中までね……」

P「途中まで? 何かあったのか?」

莉緒「そうなの、聞いてよ! 男の子の方が1人参加出来なくなって、男の子5人女の子が私入れて6人で飲んでたんだけど……」

莉緒「最初の飲みが終わって『さぁ二次会かな?』なんて思ってたら、私以外皆ペア作っちゃって、私1人置いてそれぞれ皆でどっか行っちゃったのよー!?」

P(あ……)


静香「…」未来「静香ちゃん、何見てるの?」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/09(日) 08:15:13.43 ID:XWlEG/T6o

静香「未来…」

最上静香(14)


未来「あ、プロデューサーさんと育ちゃんと桃子ちゃん帰ってきてたんだ」

春日未来(14)


静香「そうみたいね」

未来「それで、なんであの三人を見てたの?」

静香「見てたらわかるわ」

未来「?あ、二人とも頭撫でて貰ってる」




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。